パリ小町 - 着物で何かできること @パリ -

"Paris Komatchi " - Soutenir le Japon en portant le kimono -

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ丼・グラン丼 @L'espace CINKO

<en français> Bientôt!
<in English>

<日本語>
ミニ丼・グラン丼 2

【日時】 2011年9月15日 18:00 - 23:30
【場所】 L'espace CINKO 12/18 passage Choiseul 75002 Paris


東北大震災の被害にあわれた方を応援するチャリティイベントが開催されました。
「mini don gran don2」(ミニ丼グラン丼2)と名づけられたこのイベント。

フランス語の募金(don)という言葉にかけて、
小さい募金でもたくさん集まれば大きな募金になるという意味が込められています。

情報Up!
----------------------------------------------------------------

イベントの総売上は、1583,60 ユーロでした!
経費の600,01ユーロを差し引いた
983,59ユーロ
が震災で被災した子供達の支援を行う「びっきこども基金」に寄付されます。
----------------------------------------------------------------

日本からはかの香織さんとたいしょうさん、そしてフランスからはKumisolo + Shobo shoboさんによるコンサート♪
また、パリにあるブティックのCulotteによる福袋の販売、そして日本から"Mobiile" の移動写真館がありました。
さらにイベント名にちなんで、卵とそぼろのミニ丼、お酒も含んだ飲食の販売などもあり、
内容盛りだくさんのイベントとなりました。

そしてパリ小町は今回、やまもとゆみさんの着物ショーのモデルを務めさせて頂きました!



☆☆☆ とっておき情報 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回の着物ショーでモデルさんが羽織っているやまもとゆみさんデザインの着物はパリでレンタルできます!
やまもとゆみさんの着物、着物小物のお買い物、そしてレンタルはこちらからどうぞ♪
 
http://www.paris-kimono.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



裏方では着物ショーの準備が着々と進みます。
ゆみさんが各モデルに合った着物を選らびコーディネートし、プロのヘアメイクさんにセットしてもらいます。

Don2_05.jpg

パリ小町のメンバー、こんな感じで仕上がりました♪
最初の5人は着物を、最後の2人は振袖を着ています。
着物は結婚やソワレ、パーティーに参加する際のゲスト用として、
振袖はパリで結婚式を挙げられる新婦さん用にとゆみさんが提案したものです。

Kimono01.jpgKimono02.jpg
Kimono03.jpgKimono04.jpg
Kimono05.jpgKimono06.jpg
Kimono07.jpgKimono08.jpg
Kimono09.jpgKimono10.jpg
Kimono11.jpgKimono12.jpg
Kimono13.jpgKimono14.jpg

パリ小町7名の他に日仏ハーフのモデルさん3名も参加。振袖を着ています。
ゆみさんの可愛らしい着物の世界が彼女達の美しさをより一層輝かせていました。
日本人だけでなく、フランス人にも大人気のステキな振袖です。

Kimono15.jpg

さぁ!着物ショーがスタートしましたよ。
洋服のような質とアレンジの着物。軽快に歩き、舞台の上でポーズを取ります♪

Don2_06.jpg
Don2_07.jpg

ゆみさん自ら制作された着物の説明をします。
フランスの布で作られた着物。レース地の布を重ねて羽織った振袖などオリジナリティー溢れる着物ばかりです。
着物(ゲスト用)を羽織ったモデルは仮面を付けて魅惑的な演出です。

Don2_08.jpg
Don2_09.jpg
Don2_10.jpg

着物ショーの後は、ゆみさんの着物のままイベントのお手伝いです。

Don2_01.jpg 受付での案内
Don2_03.jpg ミニ丼とお醤油、飲み物販売のお手伝い

ラストはしっとり落ち着いたかの香織さんのコンサートです♪

Don2_04.jpg

おまけ☆イベントの開幕はフランスの国旗色に包まれたこの女の子達の愛おしい唄声で始まりました。

Kimono16.jpg

いつもは自前の着物を羽織っているパリ小町ですが、この日は着物デザイナーやまもとゆみさんの着物を
羽織る機会に恵まれました。洋服のようなコーディネート、フランス製の布やレースで作られた着物は羽織った途端、
ハッピーになれるそんな着物や振袖でした。こうした洋服に近い感覚で着れて、思いっきりお洒落のできる着物は
フランス人の新しい世代の興味を惹くかもしれませんね。

日本の伝統衣装である着物にまず興味をもってもらい、そこから日本という国、そして日本で起こっていることに
目を向けてもらう。果ては、原発のあり方を考えてもらう。遠回りのようですが、着物を通して私たちがここで出来る
ことを考え、活動していきたいと思っています。いつかはパリ小町自身で着物ショーのようなものを企画したい!
と思ったイベントでした。


( 文責・hikoto )


<en français> Bientôt!
<in English>






Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

pariskomatchi

Author:pariskomatchi
パリ小町は、震災をきっかけにパリで発足したボランティア団体です。「着物で何かできること」はないかと、パリ在住の着物好き日本人女性の有志によって結成されました。復興支援のために、フランスで着物を通してできることがあると信じ、着物を羽織る機会を楽しみながら活動しております。

http://www.pariskomatchi.org/jp

Paris Komatchi est une association qui a débuté ses activités après le seisme du Japon. Elle a été établie par des japonaises qui habitent à Paris, avec l'envie d'aider ce pays en portant la tenue traditionnelle japonaise : le Kimono. Au travers du kimono nous pensons pouvoir soutenir le Japon depuis la France. Nous souhaiterions que beaucoup de gens pensent au Japon en découvrant le kimono.

http://www.pariskomatchi.org/fr

パリ小町 FACEBOOKページ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。