パリ小町 - 着物で何かできること @パリ -

"Paris Komatchi " - Soutenir le Japon en portant le kimono -

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JOURNEE DE KIMONO-きもの日和-2

6月15日、ギャラリーMARAIOUESTで開催された"JAPAN WEEK END"イベント内に出展しました。

JorneeKimono2_00.jpg

イベントでは毎回、日本文化に興味がある方々に出会います。

JorneeKimono2_01.jpg

こちらの女性も「この夏、初めて日本に行くのよ!」とはりきっていらっしゃいました。
着物は初めてで、最初は照れていたのもののそのうち
「着物はやっぱり、髪の毛はアップにした方がいいわね」と自ら、髪を束ねていました。
似合っていますね!

着物は日本女性の体型、気候に合わせて合理的に考えられた衣装です。
やはり欧米の方は日本女性とは骨格も違いますし、体のラインも全く違います。

さすが日本人の方には着付けやすいのですが、欧米の方となるとまるで事情が異なります。

それでも、何とか対応できてしまう着物。
なんとフレキシブルな衣装なのかと感心させられます。

ただ丸一日を着物で過ごすとなると、欧米の方には日本人以上に補正など丁寧に準備する必要がありそうです。

日本人の体型も欧米並になってきたと言われて久しい昨今
おそらく着物の仕立ても少しずつ変化していくのかもしれません。

この日も背の高い日本女性が、お下がりの着物ではまるで寸足らずで
「仕立てようにも1反では足りなくなる」とおっしゃっていました。

JorneeKimono2_03.jpg

JorneeKimono2_04.jpg

今回のイベントでは、日本舞踊もありました。
長い着物の袂がゆらゆらと揺れるのが、何とも見ていて美しいです。

JorneeKimono2_05.jpg

JorneeKimono2_06.jpg

最終日には、三線による沖縄民謡のコンサートもありました。
夏のように晴れた日で、三線の奏でとゆったりした沖縄の懐かしいリズムがとっても心地良かったです。

JorneeKimono2_08.jpg

パリでも沖縄の三線や民謡を習う日本人やフランス人の方がいるようです。
みなさんであわせた絣の着物も目に鮮やか。

さて、男の方の細帯に注目!

JorneeKimono2_07.jpg

沖縄独特のミンサー帯です。
女性が想いを込めて、男性に対して贈ったのがこのミンサーだと言われています。

柄の特徴として、五つの■が「いつの」を表し、四つの■が「世」を意味する。
短い横縞を連続させる「ヤシラミ(ムカデの足)」柄は、「足しげく」にちなむ。

よって

「いつの世までも、足しげく私の元に通ってください」


という意味があったそうですよ。

日本においても場所によって様々な味わいがある着物や帯。
知ればしるほど、いやはや奥が深いです。

この日も聴いた有名な沖縄民謡。



マタハーリヌ チンダラ カヌシャマヨ~♪
「あぁ、なんて愛しく美しい人よ 」 という意。


ギャラリーMARAIOUESTでの「きもの日和」は今後も定期的に継続していきます♪
コンサートや販売、展示会などいろいろな方達とコラボしながら、日本の文化をお伝えしていければと思います。

みなさん、また次回に遊びにいらして下さいね!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

pariskomatchi

Author:pariskomatchi
パリ小町は、震災をきっかけにパリで発足したボランティア団体です。「着物で何かできること」はないかと、パリ在住の着物好き日本人女性の有志によって結成されました。復興支援のために、フランスで着物を通してできることがあると信じ、着物を羽織る機会を楽しみながら活動しております。

http://www.pariskomatchi.org/jp

Paris Komatchi est une association qui a débuté ses activités après le seisme du Japon. Elle a été établie par des japonaises qui habitent à Paris, avec l'envie d'aider ce pays en portant la tenue traditionnelle japonaise : le Kimono. Au travers du kimono nous pensons pouvoir soutenir le Japon depuis la France. Nous souhaiterions que beaucoup de gens pensent au Japon en découvrant le kimono.

http://www.pariskomatchi.org/fr

パリ小町 FACEBOOKページ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。